矢印 外部サイト ビル バツ印 ダウンロードアイコン フォルダアイコン 外窓アイコン(フッター) 人物アイコン メールアイコン 動画アイコン(円形) 動画アイコン(長方形) スライダー矢印 スライダー矢印

独自に行った調査や
非公開事例の資料・
コンテンツ

ダウンロード
  • TOP
  • セミナー一覧
  • 2024年度のデジタル人材育成設計、どう始める? 学習設計でよくあるつまずきポイントと改善策とは?
2024年度のデジタル人材育成設計、どう始める? 学習設計でよくあるつまずきポイントと改善策とは?

2024年度のデジタル人材育成設計、どう始める? 学習設計でよくあるつまずきポイントと改善策とは?

2024年2月28日(水) 13:00~14:00(ルームオープン12:50)
2024年度のデジタル人材育成、何から始めるかお決まりでしょうか?「どうすれば現場でデジタルを活用した業務改善の推進ができる人材に育つか分からない」「色々研修は導入しているものの、学ぶだけで終わってしまう」 そんなお悩み、お持ちではないでしょうか?

本セミナーでは、弊社の人材育成コンサルタントがお客様のご支援経験を一つの例として、「よくある学習設計の課題」「実務に活かせない学習となっている要因」「課題を元にどうお客様の学習を再設計したか」をお話いたします。

開催概要

日時
2024年2月28日(水)13:00~14:00(ルームオープン12:50)
会場
Web環境にて視聴いただける「Webセミナー」となります。 お申し込みいただきました後、開催日前に事務局より視聴用URLをメールにてお伝えいたします。
受講料
無料
定員
60名
主催
パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社

プログラム

【1】ご挨拶
【2】よくある学習設計の「つまずき」とは?
お客様のご支援を例に、つまずきポイントと何故つまずいてしまうのかをお伝えします。
【3】よくある学習設計の「つまずき」を改善するには?
お客様のご支援を例に、一つの改善策として、2024年度の学習設計に活かせるポイントと合わせてお伝えします。
【4】質疑応答

問い合わせ先

パーソルワークスイッチコンサルティング セミナー担当者
ws_marke@persol.co.jp

講師 Profile

パーソルワークスイッチコンサルティング株式会社
コンサルティング統括部 デジタル人材開発部
コンサルタント


三浦 なつみ

前職にて大手銀行のシステム運用業務、独立行政法人の業務改善提案、生命保険会社でのRPA導入PoCに携わる。
2018年 中途入社以降、RPA研修サービスの立ち上げから研修講師として携わり、トレーニングの企画、提案、研修実施、現場での開発実践サポートを担当。
【資格】一般社団法日本フューチャーラーナーズ協会認定ブレンディッドラーニング・デザイナー